責任を持って最初から最後まで建てる

一流の親方のもとで培ってきた技術を活かした、他にはない家づくり!そんな家を想いながら、お施主様と一緒に作る家。責任を持って、打ち合わせから図面作成、見積もり、施工、メンテナンスまで、すべて私が担当します。

そのためデメリットがあります。工事も私が現場に出て施工しますので、年間何棟もできません。そのため何か月も待っていただくこともあります。逆にメリットとして、余計な人件費がかかりません。また、お施主様の要望も私が直に関わることで、イメージと仕上がりにズレや食い違いが出にくいです。

一棟、一棟、丁寧にお施主様の想いをカタチにします。

家づくりの流れ

はじめての面談(打ち合わせ)

はじめての面談(打ち合わせ)

まずは自己紹介、現時点でお考えのご予算、イメージ、ご要望などをお伝えください。お客様の「こだわり」「想い」をお聞かせください。

2回目以降の打ち合わせ

2回目以降の打ち合わせ

1回目の打ち合わせでお聞きした内容を元に、3D図面によるラフプランをいくつか提案させていただきます。その後、さらにご検討いただいて、ご要望等お聞きします。

お客様の「想い」がご納得いくまで、打ち合わせをしていきたいと思っていますので、遠慮なく何でもおっしゃってください。


お見積り提示

お見積り提示

詳細打ち合わせで決定してきた内容を、すべてお見積書に反映させて、提出させていただきます。

工事請負契約

工事請負契約

お見積書や図面など、契約内容に全てご理解、ご納得いただいたら、工事請負契約を結びます。

いよいよ工事となります。


地盤調査・地盤改良

地盤調査・地盤改良

地盤の状態を調査し、必要があれば改良工事を行ないます。建築確認申請

地鎮祭(任意)

地鎮祭(任意)

建物の工事を始める前に、土地の神様にお祈りをして、土地を清める儀式のことです。


着工

着工

基礎工事、配筋検査

(第三者機関による検査)

建方・上棟

建方・上棟

構造材を現場にて組み上げます。これを「上棟」といいます。上棟とは、一般的に家の最頂部の材料である棟木を取り付けることを指します。一大イベントともいえる大切な工事です。


屋根工事・外壁工事

屋根工事・外壁工事

中間検査(第三者機関による検査):安全な建物を実現するために、完成時では隠れてほう構造躯体が見える段階で検査を実施し、基準を満たしていることを確認します。

木工事

木工事

現場打ち合わせ:実際に現場に足を運んでいただき、コンセントの位置や、棚の高さ、デザイン等を細かく打ち合わせして『想い』をカタチへと進めていきます。またその際、細かい変更や、相談には応じますので、お気軽にお申し付けください。


各部仕上げ工事

各部仕上げ工事

クロス、左官屋等が壁を施工します。壁施工が完了したら、水回りの設備やエアコン、照明器具等を取り付け、また、サッシに関しては調整、網戸を取り付けて完了です。

完了検査(第3者機関による検査)

完了検査(第三者機関による検査)

住宅のすべてが仕様通りに仕上がっているか検査が行われます。


お引渡し

お引渡し

記念すべきお引渡しの日です。

お客様の『想い』がカタチとなった家での新たなスタートとなります。

アフターサービス

アフターサービス

工事が終わったら、お付き合いも終わりではなく、これからが『本当のお付き合いの始まり』です。

住んでいる中で発見された小さな疑問、不安など、どんなことでも結構ですので、お気軽にお電話ください。